忍者ブログ
行き場のないワン・ニャンが 本当のおうちを見つけるためのお手伝いを、 ほんのちょっとしています
| Admin | Write | Comment |
Myプロフィール
HN:
かっくん
性別:
女性
職業:
元気な主婦
自己紹介:
家族構成: 夫+祖母+犬2匹+
        猫5匹+α保護っ子。
好きな物: 酒類全般
苦手な物: 納豆・甘い物
★お願い★
※私はボランティアとして常時保護活動をしているわけではありません。1人の人間として、縁あって目の前に現れた子達を保護して新しい家族を探す手伝いをしているに過ぎません。人よりもほんの少し捨て犬・猫と出会う機会が多いだけの普通の主婦です。特別な保護シェルターを持っている訳ではなく一般家屋に住んでいる凡人です。その為保護依頼等には応じられませんので、予めご理解の程よろしくお願い致します。
ブログランキング
ランキングに参加してみました。
1人でも多くの方の目に触れるように、よろしかったら応援ポチッをお願いします。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[12/14 はら]
[11/17 かっくん]
[11/17 木村 祥高]
[10/31 トン]
[10/14 かっくん]
フリーエリア

カウンター
今日はお洗濯できるかしら?
★保護宅の犬猫★

ギンジロー・12歳・♂
保護宅の絶対的ボス。無敵。保護宅の犬猫全てをまとめる親分。 強いものに厳しく弱いものに優しい。仔猫に寛大。



ふぅ・6歳・♀
2001.9.11台風上陸の中、何故か高速道路で保護される。保護宅1番のわがまま娘。



キョーシロー・4歳・♂
保護宅のいやし系&来客接待係。趣味=食事・昼寝。仔猫はたいしてスキじゃないため率先して相手はしない。ギンジローに育ててもらったためギンを慕う。次代ボス候補。



ダイゴロー・3歳・♂
保護宅一番のビビリ猫。別名=家庭内野良猫。保護前の恐怖がトラウマになっていて人間にはあまり近寄らない。が、猫には常に友好的。あまりにスキすぎてしつこくつきまとい嫌われる。仔猫のお世話したくても仔猫にウザがられる。



小雪・年齢かなり不詳・♀
保護宅に欠かせない乳母猫。人みしりゼロ。成猫仔猫の区別無く、どんな猫の心のドアも開けてしまうファンタジスタ。片目のハンデをものともせず、自分の猫生を切り開いた尊敬すべき猫。



メイ・5歳・♀
散歩嫌いのビビリ犬。大きな体でよく吠えるため人から怖がられるが、本質は平和主義犬←理解者少数。仔猫が大好き。子供と花火が苦手。



ハヤト・3歳?・♂・15㌔
散歩大好きの体育会系犬。1歳の保護当時は社会性ゼロの無茶苦茶犬だったが、今では見違えるほどのおりこうさんに?時々、保護子犬のしつけに一役買うことも。


バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
★里親希望の方へ★
里親ご希望の方は「里親募集要項」をお読みの上、アンケートフォームよりアクセスしてください。追ってこちらよりご連絡させて頂きます。
・ご質問・お問い合わせは→bells_home★ybb.ne.jp(★マークは@に変えて送信してください)
里親さん募集中
★がっちゃん:♂・生後約1歳。乳飲み子の時に保護され元気に成長することが出来ました。先輩猫と仲良く遊んでいる明るくわんぱくな子です。11/14去勢済。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
★ノア:♀(避妊済)・。虐待発生エリアで保護。がっちゃんのお母さん猫。生粋の野良で人馴れゼロでしたが、かなりの甘えん坊になりました。年齢不詳ですが、まだ若いと思われます。気長に慣れるのを楽しんでくれる猫飼育上級者向。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
アール:♂・約3歳。
飼育放棄犬。
★東京都大田区にて保護中★

※募集詳細ページは→コチラ



アール応援団長「はるさん」がアールのブログをつけてくれています!リンク先&応援団員大募集!
里親募集リンク






卒業っ子(2007.04~)
★みよ:♀・生後約9ヶ月。2009.7


★ぷーたん・♀(避妊手術済)・生後約8ヶ月。2009


★咲(さき)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。そよちゃんになりました。2009。現在のおうちblog⇒ゆーりの平日


★キリ:♂・アトム君になりました。2008.08


★ちゃーたん・♀(避妊済)・約2歳・クーちゃんになりました。2008.8


★まっ黒・♀・RICAちゃんになりました。2008.7。現在のおうちblog⇒★MaAのキモチ★


★愛(あい)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。2008.6

★はっち・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。2008.6


★まめ・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。シノン君になりました。2008.6


★チンチラライオン丸・♂(去勢済)・ライちゃんになりました。2008・5


★メインクーン・♂(去勢済)・ポテちゃんになりました。2008・5


★なごみ:♀・約1歳半(避妊済)。
2008/3

★シュシュ:♀・生後約11ヶ月(避妊済)・「シュー」ちゃんになりました。2008.3

★響(ひびき)・♂・生後約8ヶ月(去勢済) 「鼓太朗」くんになりました。2008.3

★三毛尾長・♀・2008.01
「はな」ちゃんになりました。
ベルちゃんと一緒のおうちです。

★まっ黒(赤リボン)・♀・2008.01
「ベル」ちゃんになりました。
はなちゃんと一緒のおうちです。

★モナ・♀・ 2008.01

★あゆ・♀・ 2007.12

★リボン:♀・生後約2ヶ月
「もも」ちゃんになりました。2007.11

★小夏・♀・ 2007.9

★花之介(はなのすけ):♂
「銀次郎」くんになりました。
保護協力Oさん・special thanks!


★いくら・♂:生後約5ヶ月
卒業っ子セナの弟になりました。
2007.10

★もなか・♀:生後約3ヶ月半
「ちゅろ」ちゃんになりました。2007.9


★ミッケりん・♀:生後約2ヶ月
お届け協力みいさん・specialthanks!

★シャムmix・♀:生後約2ヶ月
「チョコ」ちゃんになりました。

★シャムmix・♂:生後約2ヶ月
「ミルク」君になりました。

★あさひ:♀・生後約2ヶ月
「あや」ちゃんになりました。

★ひかり:♀・生後約2ヶ月
「ハッピー」ちゃんになりました。

★こだま:♂・生後約2ヶ月
「タビー」君になりました。



※それ以前の卒業っ子達は旧ブログに掲載。旧ブログは→コチラ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月8日午後5時50分、小雪が逝ってしまいました・・・。


慢性腎炎です。

食欲が無くなり、多飲多尿、見る見るやせ細っていき・・・

病院通いで2日に1回の補液、約1年頑張ってくれました。

あっぱれ!小雪ちゃんでした・・・。





保護宅のゴットマーザーとして君臨していた小雪・・・





たくさんの保護子猫達を育成し、かっくんの良い相棒でした・・・。



時には、こんなことまでしてくれて・・・






ありがとう~!小雪~!


愛してるよ~!!!







・・・やっと、ブログにかけました・・・。




これからもマイペースで頑張りますので、

よろしくです
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
NONAME
小雪は私とかっくんを知り合わせてくれた特別な猫です
セナといくらも小雪がいたおかげで家族になれました
あの時、小雪を無理に連れてこなくて本当に良かった
うちでは小雪の本当の幸せはつかめなかったと思います
乳母猫・小雪、絶対に忘れません
2011/10/05(Wed)09:37:46 編集
さようなら小雪ちゃん
とみまり
小雪ちゃんは、徳の高い、本当にきれいな猫でしたね。外見だけでなく、心も澄んできれいな猫。
やはり、かっくんとのタックが一番ぴったりだったから、かっくんのお家の子になったんだね。小雪ちゃん、ありがとうね。さようなら。本当に寂しいです。かっくん、病院通い本当にお疲れ様でした。小雪ちゃん、かっくんのこと大好きだったよね。
2011/10/05(Wed)09:58:51 編集
無題
ぽて母
心からお悔やみ申し上げます。
小雪ちゃんが、子猫の保護猫をペロペロなめる動画を拝見したことがあります。
まさにファンタスティック小雪ちゃんでした。
ご冥福をお祈りいたします。
2011/10/05(Wed)10:09:45 編集
セナ母様、とみまりさん、ポテ母様
かっくん
いまだに小雪の姿を目で探してしまう毎日です。
本当に、小雪はよく働いてくれました。
土手で行き倒れになっていたのを保護した恩返し以上のものを、私達に残してくれました。

小雪には、感謝しかありません。
早く立ち直らなくちゃね。
2011/10/05(Wed)18:06:30 編集
無題
のの
シュシュちゃんが甘えていた姿が今も思いだされます。小雪ちゃんは皆に愛されてとても幸せだったと思います。
2011/10/07(Fri)23:54:58 編集
のの様
かっくん

シュシュは、本当に小雪ママが大好きでした。
小雪が幸せを感じていてくれたらいいなぁと思う毎日です。

ありがとうございます!
2011/10/08(Sat)18:59:22 編集
無題
きなママ
お電話で訃報を聞いていましたが、痩せた小雪ちゃんの写真を見て、小雪ちゃんもかっくんも、本当に本当に大変だったんだと改めて分かりました。
我が家のきなこに初めて会いに行った時、小雪ちゃんが先頭に立って私達を接待してくれたのを覚えています。本当に愛すべき猫ちゃんでした。
小雪ちゃんは、我が家のきなこもとても可愛がってくれていたので、大好きなお姉さんが亡くなったことを知らずにいるきなこを見ると、とても切ない気持ちになります。
長い闘病生活を戦い抜いた小雪ちゃん、かっくんお疲れ様でした。
小雪ちゃん、天国でゆっくりしながら、これからも皆を見守ってくださいね。
2011/10/10(Mon)00:15:12 編集
無題
ねこなで
かっくん師匠、ブログ見てびっくりしました・・。

そうですか・・あの小雪ちゃんが・・。

たくさんの子猫たちを育てて、ほんとうに師匠のよきパートナーでしたよね。自分の手でにゃん生を切り開いた、尊敬すべき猫・・そんな小雪ちゃんを最後までお世話した師匠も、尊敬します・・。

いつかは来ることだけど、来るときは辛いですね。
小雪ちゃん、安らかに・・。
2011/10/12(Wed)00:52:02 編集
きなママ様、ねこなで様
かっくん
コメント、ありがとうございます!

すごく私の心が救われます。
キナコは、小雪が大事に育ててくれましたし、
トット(トキちゃん)は、小雪が良く相手をしてあげていました。
うちから出た子は皆、小雪の愛情を受けている子達なんですよね・・・。
本当に、小雪、ありがとう!です。
これからも応援よろしくです!
2011/10/14(Fri)00:02:21 編集
小雪姐さん・・お疲れ様でした。
トン
かっくん様から聞いた小雪姐さんとの出会い。
運命の出会いだったんですね。
そして、かっくん様の相棒(?)として
保護っこたちの面倒を見てくれていた小雪姐さん。
私も一度は会いたかったです・・。

小雪姐さん・・本当にお疲れ様でした。
2011/10/31(Mon)20:46:14 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[261] [260] [259] [258] [257] [256] [255]

Copyright c しあわせバトンタッチⅡ -犬猫保護日記@東京都大田区発-。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]