忍者ブログ
行き場のないワン・ニャンが 本当のおうちを見つけるためのお手伝いを、 ほんのちょっとしています
| Admin | Write | Comment |
Myプロフィール
HN:
かっくん
性別:
女性
職業:
元気な主婦
自己紹介:
家族構成: 夫+祖母+犬2匹+
        猫5匹+α保護っ子。
好きな物: 酒類全般
苦手な物: 納豆・甘い物
★お願い★
※私はボランティアとして常時保護活動をしているわけではありません。1人の人間として、縁あって目の前に現れた子達を保護して新しい家族を探す手伝いをしているに過ぎません。人よりもほんの少し捨て犬・猫と出会う機会が多いだけの普通の主婦です。特別な保護シェルターを持っている訳ではなく一般家屋に住んでいる凡人です。その為保護依頼等には応じられませんので、予めご理解の程よろしくお願い致します。
ブログランキング
ランキングに参加してみました。
1人でも多くの方の目に触れるように、よろしかったら応援ポチッをお願いします。
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
[12/14 はら]
[11/17 かっくん]
[11/17 木村 祥高]
[10/31 トン]
[10/14 かっくん]
フリーエリア

カウンター
今日はお洗濯できるかしら?
★保護宅の犬猫★

ギンジロー・12歳・♂
保護宅の絶対的ボス。無敵。保護宅の犬猫全てをまとめる親分。 強いものに厳しく弱いものに優しい。仔猫に寛大。



ふぅ・6歳・♀
2001.9.11台風上陸の中、何故か高速道路で保護される。保護宅1番のわがまま娘。



キョーシロー・4歳・♂
保護宅のいやし系&来客接待係。趣味=食事・昼寝。仔猫はたいしてスキじゃないため率先して相手はしない。ギンジローに育ててもらったためギンを慕う。次代ボス候補。



ダイゴロー・3歳・♂
保護宅一番のビビリ猫。別名=家庭内野良猫。保護前の恐怖がトラウマになっていて人間にはあまり近寄らない。が、猫には常に友好的。あまりにスキすぎてしつこくつきまとい嫌われる。仔猫のお世話したくても仔猫にウザがられる。



小雪・年齢かなり不詳・♀
保護宅に欠かせない乳母猫。人みしりゼロ。成猫仔猫の区別無く、どんな猫の心のドアも開けてしまうファンタジスタ。片目のハンデをものともせず、自分の猫生を切り開いた尊敬すべき猫。



メイ・5歳・♀
散歩嫌いのビビリ犬。大きな体でよく吠えるため人から怖がられるが、本質は平和主義犬←理解者少数。仔猫が大好き。子供と花火が苦手。



ハヤト・3歳?・♂・15㌔
散歩大好きの体育会系犬。1歳の保護当時は社会性ゼロの無茶苦茶犬だったが、今では見違えるほどのおりこうさんに?時々、保護子犬のしつけに一役買うことも。


バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
★里親希望の方へ★
里親ご希望の方は「里親募集要項」をお読みの上、アンケートフォームよりアクセスしてください。追ってこちらよりご連絡させて頂きます。
・ご質問・お問い合わせは→bells_home★ybb.ne.jp(★マークは@に変えて送信してください)
里親さん募集中
★がっちゃん:♂・生後約1歳。乳飲み子の時に保護され元気に成長することが出来ました。先輩猫と仲良く遊んでいる明るくわんぱくな子です。11/14去勢済。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
★ノア:♀(避妊済)・。虐待発生エリアで保護。がっちゃんのお母さん猫。生粋の野良で人馴れゼロでしたが、かなりの甘えん坊になりました。年齢不詳ですが、まだ若いと思われます。気長に慣れるのを楽しんでくれる猫飼育上級者向。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
アール:♂・約3歳。
飼育放棄犬。
★東京都大田区にて保護中★

※募集詳細ページは→コチラ



アール応援団長「はるさん」がアールのブログをつけてくれています!リンク先&応援団員大募集!
里親募集リンク






卒業っ子(2007.04~)
★みよ:♀・生後約9ヶ月。2009.7


★ぷーたん・♀(避妊手術済)・生後約8ヶ月。2009


★咲(さき)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。そよちゃんになりました。2009。現在のおうちblog⇒ゆーりの平日


★キリ:♂・アトム君になりました。2008.08


★ちゃーたん・♀(避妊済)・約2歳・クーちゃんになりました。2008.8


★まっ黒・♀・RICAちゃんになりました。2008.7。現在のおうちblog⇒★MaAのキモチ★


★愛(あい)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。2008.6

★はっち・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。2008.6


★まめ・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。シノン君になりました。2008.6


★チンチラライオン丸・♂(去勢済)・ライちゃんになりました。2008・5


★メインクーン・♂(去勢済)・ポテちゃんになりました。2008・5


★なごみ:♀・約1歳半(避妊済)。
2008/3

★シュシュ:♀・生後約11ヶ月(避妊済)・「シュー」ちゃんになりました。2008.3

★響(ひびき)・♂・生後約8ヶ月(去勢済) 「鼓太朗」くんになりました。2008.3

★三毛尾長・♀・2008.01
「はな」ちゃんになりました。
ベルちゃんと一緒のおうちです。

★まっ黒(赤リボン)・♀・2008.01
「ベル」ちゃんになりました。
はなちゃんと一緒のおうちです。

★モナ・♀・ 2008.01

★あゆ・♀・ 2007.12

★リボン:♀・生後約2ヶ月
「もも」ちゃんになりました。2007.11

★小夏・♀・ 2007.9

★花之介(はなのすけ):♂
「銀次郎」くんになりました。
保護協力Oさん・special thanks!


★いくら・♂:生後約5ヶ月
卒業っ子セナの弟になりました。
2007.10

★もなか・♀:生後約3ヶ月半
「ちゅろ」ちゃんになりました。2007.9


★ミッケりん・♀:生後約2ヶ月
お届け協力みいさん・specialthanks!

★シャムmix・♀:生後約2ヶ月
「チョコ」ちゃんになりました。

★シャムmix・♂:生後約2ヶ月
「ミルク」君になりました。

★あさひ:♀・生後約2ヶ月
「あや」ちゃんになりました。

★ひかり:♀・生後約2ヶ月
「ハッピー」ちゃんになりました。

★こだま:♂・生後約2ヶ月
「タビー」君になりました。



※それ以前の卒業っ子達は旧ブログに掲載。旧ブログは→コチラ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「まめ」 こと 「シノン」 から元気通信が届きました 






こんばんは。


ご無沙汰しております。

今日は4月6日、シノンのお誕生日です。
早いもので「まめちゃん」だった猫がうちにきて
3年も立つのですねぇ・・・。

おかげで4月6日は毎年豆ご飯を人間が食べて
シノンのお誕生日をお祝いしています。

シノンは去年から食物?アレルギーが出ていて
低アレルギー食などを食べていますが
かきむしっている顔の周りがあと一歩で治らず
もうしばらくはエリザベスカラーです。

ちゃんと毛づくろい出来るように
カラーを外して見張っております。


それから、実は私が妊娠しまして、無事に生まれれば
この夏(8月)にシノンはお兄ちゃんになる予定です。
どんな生活になるのやら、
シノンは赤ちゃんにどんなふうに反応するのやら・・・です。

ひとまず今はヨガをする私の横で
本物の「猫のポーズ」をしてくれています。


ブログ、再開されたのですね!!
また楽しみにしております!

ひとまずシノンのお誕生日のお祝いの報告でした。









シノンは、ぽわ~っとした癒し系のにゃんこでしたが、

ご主人のセーターやスーツを食べてしまうなど、

数々の悪さをしたにもかかわらず、

思いっきり愛されています 

里親さんには、感謝の気持ちでいっぱいです!!!

勿論!!!全ての里親さんに!!!


月日が過ぎるのは早いもので、

私が年食うのも当たり前~!

ちょっと、開き直れますわ~ 


皆様の元気通信、待ってます 

(うちから行った子じゃなくても・・・歓迎ですよ!)



PR
まめも順調に進んでいます。

まめ改め「シノン」君としてトライアル中です。
おしゃれな素敵な名前もらったのね。
どんな血統書の名前よりも、
飼い主さんが心を込めてつけてくれる世界で一つのお名前が
どれだけ大切で幸せの勲章なのか、シノン君にわかるかな?


以下里親様からのメールを一部抜粋。





お試し生活も無事1週間たちました。
おかげさまでシノンはのびのびと過ごしているようで
我が家で行ったことのないところはほぼなくなりました。
引き戸も自分で開けられるようになり自由に出入りしています。

おしっこ、爪とぎを決められた場所以外ですることはなく
とてもいい子に過ごしています。


1日目のお留守番で拗ねてしまったときにはどうしようかと心配しましたが、翌日からは全く気にしない様子で気ままに過ごしているようです(電気はつけています)




気になっている点としては、まめちゃんだったころの「ぽわん」とした感じが薄れているような気がすることです(前のまめちゃんのことはブログでしか知らないのですが・・・)。

誘えば来てくれるし、手も舐めますが、けっこう1人も好きなようで、
遊びも途中で飽きてしまったり、ふらっと離れていったりします。

私たちの気持ちを独り占めできることがわかったから
必要以上に甘えなくなったんでしょうかねぇ。。。







ああ、もうそれはおっしゃるとおりですね。
別名「ぜいたく病」「満たされ病」とも言います(笑)。

「あー、どうせオレっちかわゆいし、
 なんだかベタベタに惚れられてる空気バリバリ感じるし、
 ちょっとその愛をかわしてみても
 オレっちは愛してもらえると思うしぃー。」

と代弁できるかもしれませんね。


ワタクシはいぢわるなので、
そんな時はあえてゴハン量を少なくしてしまい、
「ふっふっふっ…もっとゴハンが欲しかったら
 おねだりしてごらぁーーーん」
と甘えん坊スイッチをゆさぶる作戦を試みます。

すると相手(猫)も
「はっ。そうだった。
 スクール(保護宅)では頑張らないとオヤツもらえなかったんだ!」
と頭の片隅にある苦い過去を思い出し頑張るかもしれません。


遊ぶ時間もこちらで決めちゃいます。
遊びをやめる時もこちらで決めてアッサリやめちゃいます。


すると相手(猫)も、
「ヤバイ。いつも遊んでもらえるとは限らないんだな。
 遊んでくれる時は全力全身で遊ぼう!」
と遊びに対して集中してくるかもしれません。


とまぁ、そんな悪魔的方法をとらなくても
猫って基本的に寝てる時間が長い生き物ですから、
たぶん今のシノン君の生活スタイルが普通なのだと思います。


ちょっと遊んで、ちょっと甘えて、
ながぁーーーーーーーーく寝る。



「満ち足りてこそ猫」 みたいな?

「怠惰であってこそ猫」 みたいな?


シノン君と里親さんの生活が順調にいきますように。
あ、質問等はいつでもご連絡くださいませ。





★書いた人→代打・リナ



ランキングに参加していますからね。
トライアル中の各にゃんず達、
各里親様より近況報告を頂いております。

ありがとうございます。

一気に紹介しますよ!


まずは、はっちから。

セナ母さんのお宅で一時預かりをしていただいていたはっち。
お預かり期間中、はっちはいくら兄さんとセナ姉様と
楽しく過ごせるようになったそうな。


↓セナ母さんよりのメールを一部抜粋。


滞在中のはっちはのびのびしてます。
知らない間にセナとも距離が縮まり、
というか距離がまったくありません。
ぴったりくっついてます。
セナが重たそうです。
いくらのしっぽで遊び、追いかけっこをし、セナ宅滞在を満喫しているようです。




いくらはとってもマイペース。
はっちにやり込められてると思ったら長いしっぽで遊んであげたりと
いくららしく面倒みてるようです。
ホントにいくらっていいですよねぇ。
今回のまめ・はっち滞在でいくらの性格の良さを再発見しました。






いやぁー、いくらってば優しい子ね。
ホント優しい子ね。

そういえばはっちの兄弟達は皆ぽんぽん尻尾。
ながーい尻尾はおもちゃに見えて新鮮だったかもね。

ありがとうセナ姉様いくら兄さん。




そんなはっち、先週セナ母さんのお宅にてお見合いをし、
そのままトライアルに入りました。

とても素敵なご夫婦のもとでのトライアル。
早速近況メールもいただきました。以下一部抜粋。





2時間くらいはビクビクしてましたが、
夜にはすっかり慣れて歩き回っていました。
まだはっち用ベッドが届いてないので、お昼寝場所が定まらなくかわいそうですが、明日あたりにはベッドが届くはずなので我慢してもらいます。
お腹の調子も良くなっていたので、昨晩、缶詰めを半分あげてみました。
30秒くらいで平らげ、もっと頂戴攻撃にあいました。おっしゃっていたとうり、かなり食欲旺盛です!

夜、私たちが寝ると元気に走り回り、結構ニャーニャー鳴いてます。猫恋しいのかな?と思っています。寝室も解放して、昨晩は少し一緒に寝ました。

本当にお利口さんです。
良い子でかわいくて、私も主人も、かなりメロメロです!
ありがとうございます!





こんな感じでいい感じー。

トライアル、うまういくといいね。
はっち、猫生ではじめての1匹暮らしだけど、
寂しかったりはないですか?
いくら兄さんは寂しそうにあなたを探し回っているそうですよ(笑)。



★書いた人→代打・リナ



ランキングに参加しています。
お見合い待機組のはっち。

まめちゃんと離れて寂しがっている?

いいえ。大丈夫みたいでーす(笑)。

以下、一時お預かりしていただいているセナ母様よりの
メールの抜粋です。




「まめが居なくなっていくらの警戒心が解けたのか
はっちといくらで追いかけっこをしてとても楽しそうです。
家中フリーにしてもまったく心配ありません。
セナさんはいまだにはっちに対してフーフー言ってますが
はっちが逃げてくれるのでセナの威信は保たれています。」



嗚呼、何故だかまめといくらが合わずにケンカしたらしいのですが、
はっちといくらは大丈夫なのですねー。

これも相性の不思議?

セナねーさん、
どうかガツンと教育してくださいね。



「セナ・いくらと一緒にご飯を食べているのですが
はっちの食欲が爆発しています。
セナは何回かに分けて食べたいのでお皿に少し残すの
ですがうっかりしてるとそれもはっちが食べちゃいます。
二階にいる時はご飯を食べたら大人しかったのに今は
台所をウロウロしています。」



あららぁー。
はっち元気ハツラツ、食欲爆発ですか(笑)。
ごめんね、セナねーさん。
このご恩はいつかかならず。
はっちさん、去勢手術も済んだし、
食欲はこれからどんどん…なんてこともあるのかしら?

セナ母様ご迷惑をおかけしますが、
成長期の小僧っ子をどうぞよろしくお願いします。



はっちご幼少時のお写真




ちゅぱちゅぱタイム




腹出し はっち。





人気スポットを陣取る はっち。





人気スポット2・テレビ台の下を陣取る はっち。





★書いた人→代打・リナ



ランキングに参加しています。


まめティンの里親様からも2日目のご連絡を頂いております。
皆様お忙しいところお気遣いいただき本当にありがとうございます。


まめ、猫生初のひとりぽっちのお留守番を経験し、
ちょびっとブルーな感じらしいです(笑)。


天然まめティンもやっぱり普通の「猫」だったのですね(笑)。


里親様よりのメールを一部抜粋。


今朝まめちゃん(仮名)に「行ってくるね」ってなでると
「きょとん?」とした顔をしていたので、
いなくなるってことがわかってないな・・・と思って
心配で少し早めに帰ってきたら・・・・・。

なんと、暗い部屋の隅っこでこちらをじーーーーっと見ている
ではありませんか。
手を差し伸べても頭を低くして近寄ろうとせずかなり警戒モード…。

よっぽどさみしかったんでしょうね。初めてのお留守番。

こちらが「ごめんね、ごめんね」ってどんなにご機嫌をとろうとしても
ちょっと頭を摺り寄せて、ぷいって離れて寝そべって
こちらをじーっとみてまして。
おもちゃをぶらぶらしても、最初は反応するんですが
ちょっとたつと「あ、僕は今すねてるんだった、そんなの興味ないもん」
って感じで一匹ですたすた・・・って。
自分で離れていってしまうんですよ・・・。


1時間ほど遅れて帰ってきた夫も、
「昨日と違う・・・むしろ猫らしい・・・」
と絶句しておりまして、二人でかなり凹んでいます





「むしろ猫らしい」って所で笑ってしまいましたが、
まさにおっしゃるその通り、猫らしい普通の反応ですね(笑)。


本来、猫という生き物は環境の変化にとても敏感。
身の安全第一というか、そうして生き残ってきた生命体。

だから、保護っ子がトライアルに入っても
数日間ゴハンを食べないとか、
数日間ひきこもってるとか、
それは普通なことだったりします。

その後数日~数週間は頭の中を整理整頓する授業。
きっとまめもまめなりにちっこい頭で一所懸命
ずぅーーーーっと考えて考えて考えているうちに
アッというまに夜になっちゃったぁーってところでしょうか。

成猫にとってのお留守番って、
人間が思っているほど長く感じてないらしいですよ。
罪悪感抱かなくって大丈夫ですよー。

まめに限らず、どんな猫ちゃんだって通る
華々しいお留守番デビューです。

お留守番にも、1匹で過ごす事にも
少しずつ慣れていくと思います。

一緒の時間に
たっぷりスキンシップをとって、
たっぷり遊んで、
たっぷり話しかけてあげてください。

きっと一週間後にはまたなにかが変わっていくと思います。


まだ2日目ですもの。


ちなみに我が家では長時間のお留守番の際には
一部屋だけ明かりをつけておきます。

猫を飼っている方はお留守番が長いケースが多いと思うのですが、
結構電気をつけておく人は多いみたいです。
よかったら試してみて下さいね。

ではちょびっと凹みぎみのまめちゃんの里親希望様へ。

まめどんの仔猫時代のお写真大会。



箱に入るまめを狙ういくら。



「てへ」






メロンに夢中なまめ。


「ガシガシ」





眠くなったその場で寝ちゃうまめ。



くりくり尻尾のまめ。



※保護主多忙につきコメント返し等
 ちょいちょい遅れてスミマセン。



★書いた人→代打・リナ





ランキングに参加しています。
雨の日はしずかです。
≪ Back  │HOME│

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

Copyright c しあわせバトンタッチⅡ -犬猫保護日記@東京都大田区発-。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]