忍者ブログ
行き場のないワン・ニャンが 本当のおうちを見つけるためのお手伝いを、 ほんのちょっとしています
| Admin | Write | Comment |
Myプロフィール
HN:
かっくん
性別:
女性
職業:
元気な主婦
自己紹介:
家族構成: 夫+祖母+犬2匹+
        猫5匹+α保護っ子。
好きな物: 酒類全般
苦手な物: 納豆・甘い物
★お願い★
※私はボランティアとして常時保護活動をしているわけではありません。1人の人間として、縁あって目の前に現れた子達を保護して新しい家族を探す手伝いをしているに過ぎません。人よりもほんの少し捨て犬・猫と出会う機会が多いだけの普通の主婦です。特別な保護シェルターを持っている訳ではなく一般家屋に住んでいる凡人です。その為保護依頼等には応じられませんので、予めご理解の程よろしくお願い致します。
ブログランキング
ランキングに参加してみました。
1人でも多くの方の目に触れるように、よろしかったら応援ポチッをお願いします。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[12/14 はら]
[11/17 かっくん]
[11/17 木村 祥高]
[10/31 トン]
[10/14 かっくん]
フリーエリア

カウンター
今日はお洗濯できるかしら?
★保護宅の犬猫★

ギンジロー・12歳・♂
保護宅の絶対的ボス。無敵。保護宅の犬猫全てをまとめる親分。 強いものに厳しく弱いものに優しい。仔猫に寛大。



ふぅ・6歳・♀
2001.9.11台風上陸の中、何故か高速道路で保護される。保護宅1番のわがまま娘。



キョーシロー・4歳・♂
保護宅のいやし系&来客接待係。趣味=食事・昼寝。仔猫はたいしてスキじゃないため率先して相手はしない。ギンジローに育ててもらったためギンを慕う。次代ボス候補。



ダイゴロー・3歳・♂
保護宅一番のビビリ猫。別名=家庭内野良猫。保護前の恐怖がトラウマになっていて人間にはあまり近寄らない。が、猫には常に友好的。あまりにスキすぎてしつこくつきまとい嫌われる。仔猫のお世話したくても仔猫にウザがられる。



小雪・年齢かなり不詳・♀
保護宅に欠かせない乳母猫。人みしりゼロ。成猫仔猫の区別無く、どんな猫の心のドアも開けてしまうファンタジスタ。片目のハンデをものともせず、自分の猫生を切り開いた尊敬すべき猫。



メイ・5歳・♀
散歩嫌いのビビリ犬。大きな体でよく吠えるため人から怖がられるが、本質は平和主義犬←理解者少数。仔猫が大好き。子供と花火が苦手。



ハヤト・3歳?・♂・15㌔
散歩大好きの体育会系犬。1歳の保護当時は社会性ゼロの無茶苦茶犬だったが、今では見違えるほどのおりこうさんに?時々、保護子犬のしつけに一役買うことも。


バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
★里親希望の方へ★
里親ご希望の方は「里親募集要項」をお読みの上、アンケートフォームよりアクセスしてください。追ってこちらよりご連絡させて頂きます。
・ご質問・お問い合わせは→bells_home★ybb.ne.jp(★マークは@に変えて送信してください)
里親さん募集中
★がっちゃん:♂・生後約1歳。乳飲み子の時に保護され元気に成長することが出来ました。先輩猫と仲良く遊んでいる明るくわんぱくな子です。11/14去勢済。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
★ノア:♀(避妊済)・。虐待発生エリアで保護。がっちゃんのお母さん猫。生粋の野良で人馴れゼロでしたが、かなりの甘えん坊になりました。年齢不詳ですが、まだ若いと思われます。気長に慣れるのを楽しんでくれる猫飼育上級者向。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
アール:♂・約3歳。
飼育放棄犬。
★東京都大田区にて保護中★

※募集詳細ページは→コチラ



アール応援団長「はるさん」がアールのブログをつけてくれています!リンク先&応援団員大募集!
里親募集リンク






卒業っ子(2007.04~)
★みよ:♀・生後約9ヶ月。2009.7


★ぷーたん・♀(避妊手術済)・生後約8ヶ月。2009


★咲(さき)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。そよちゃんになりました。2009。現在のおうちblog⇒ゆーりの平日


★キリ:♂・アトム君になりました。2008.08


★ちゃーたん・♀(避妊済)・約2歳・クーちゃんになりました。2008.8


★まっ黒・♀・RICAちゃんになりました。2008.7。現在のおうちblog⇒★MaAのキモチ★


★愛(あい)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。2008.6

★はっち・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。2008.6


★まめ・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。シノン君になりました。2008.6


★チンチラライオン丸・♂(去勢済)・ライちゃんになりました。2008・5


★メインクーン・♂(去勢済)・ポテちゃんになりました。2008・5


★なごみ:♀・約1歳半(避妊済)。
2008/3

★シュシュ:♀・生後約11ヶ月(避妊済)・「シュー」ちゃんになりました。2008.3

★響(ひびき)・♂・生後約8ヶ月(去勢済) 「鼓太朗」くんになりました。2008.3

★三毛尾長・♀・2008.01
「はな」ちゃんになりました。
ベルちゃんと一緒のおうちです。

★まっ黒(赤リボン)・♀・2008.01
「ベル」ちゃんになりました。
はなちゃんと一緒のおうちです。

★モナ・♀・ 2008.01

★あゆ・♀・ 2007.12

★リボン:♀・生後約2ヶ月
「もも」ちゃんになりました。2007.11

★小夏・♀・ 2007.9

★花之介(はなのすけ):♂
「銀次郎」くんになりました。
保護協力Oさん・special thanks!


★いくら・♂:生後約5ヶ月
卒業っ子セナの弟になりました。
2007.10

★もなか・♀:生後約3ヶ月半
「ちゅろ」ちゃんになりました。2007.9


★ミッケりん・♀:生後約2ヶ月
お届け協力みいさん・specialthanks!

★シャムmix・♀:生後約2ヶ月
「チョコ」ちゃんになりました。

★シャムmix・♂:生後約2ヶ月
「ミルク」君になりました。

★あさひ:♀・生後約2ヶ月
「あや」ちゃんになりました。

★ひかり:♀・生後約2ヶ月
「ハッピー」ちゃんになりました。

★こだま:♂・生後約2ヶ月
「タビー」君になりました。



※それ以前の卒業っ子達は旧ブログに掲載。旧ブログは→コチラ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメントで、書いたこととオーバーラップしちゃうけど、がっちゃんの保護経緯を正確にお伝えいたします。


ある日、犬の散歩で顔見知りのおっさんFに会いました。

「近所の90歳の爺さんが餌をあげてて、猫がさ~、増えちゃって、今日仔猫を一匹捕まえたから、捨ててこようと思って・・・」

この会話から全てが始まったのです。


かっくん:「え?捨てる?仔猫って、どれ位の大きさですか?」

おっさん:「生後2ヶ月位じゃないのかな?」

かっくん:「これから見に行きます!その仔猫、今どうしてます?」

おっさん:「ネズミ捕りの中に入れてあるけど、親猫が側で鳴いてうるさくてさ~」


ネズミ捕り器の中に入れてるって~!!!はぁぁ???

殺すか、捨てる状態じゃんか~!!!


と、すぐに犬を家に置いて、現地へ向かいました。




かっくん:「仔猫は?」

おっさん:「これ」

ポンと無造作に自転車の籠に入れられていた仔猫が「がっちゃん」です。

生後2週間いってるかな?目が開いていてもよく見えていない様子・・・。




(ぼく、捨てられるところだったんでちか~?ほえ~!)




おっさん:「これ以上増えたら、本当に困るから、区役所にも言ってるんだけど・・・。捕まえて捨てるしかないんだよ。」

かっくん:「この地区の猫の避妊・去勢しますから、捨てないでよ」

おっさん:「え?本当?助かるな」



と、ここまではいい調子。


その後、12匹の捕獲・避妊・去勢を「ピースキャッツ」というこの地区の愛護団体の人達に依頼して、捕獲から全てやってもらって、私は、「がっちゃん」と、虐待対象になる猫の保護・里親探しを担当。

避妊・去勢が済んだ子達をリリースするとき、そのおっさんが出てきて、

「え?全部いなくなるんじゃないの?元に戻すの?困るよ!!!放さないでそのまま保健所連れて行ってくれ!!!」


と、ふざけた事をぬかし、協力してくれた人達に多大なご迷惑と不愉快な思いをさせた事は言うまでもありません。


お前を保健所に連れて行ってやろうか~???



その地区に、まだ8匹の仔猫が取り残されていたのですが、私達の必死の捜索にもかかわらず、未だ発見に至っておりません。

近所のおばさんは、ゴキブリ専用の駆虫剤を「シュー!」と、猫に対して掛けまくる始末。

その地区が病的な程、猫に対しての嫌悪感があって、私も戸惑いましたが、さすがに人間出来てる私も、意を決し臨戦態勢に入りました。

「地域猫活動の公益性について」と題し、法律に基づく書類を作成し、ポスティングしました。

その内容は、長くなるので、次号に記します。(使えるようでしたら、どなたでも使って下さい)


当然、避妊・去勢手術費用は、何処からも出ません。

「ピースキャッツ」の方が費用の(一部)負担をお申し出下さっていますが、それでは、依頼した私の気持ちが収まりません。

本当に、嫌な思いをして、時間を割いて、何日にも渡って、今でも避妊・去勢していない子達の捕獲を夜中までやって頂いているのに・・・。


言いたい事は・・・

地区や自分の犬猫の避妊・去勢を愛護団体に頼むのは、「無料ではない」ということです。


何もかも頼みっぱなしで、お金も一切払わず、仕舞いに「ボランティアでしょ!」「募金とか、補助金とかあるんでしょ!」「好きでやってるんでしょ!」の一言で終わらせようとする人があまりにも多いのです。(悲しい・・・)


あのおっさんは一銭も出さないくせに、私を見るとぶすくれた顔をして、「仔猫の声、聞こえませんか?」と聞いても、「知らねぇ」


てめぇ、この地区の猫達が無事一段落したら、覚えてろ!


それまでは、全面戦争は回避するしかありません・・・。


はぁぁ・・・私って、人間出来てるでしょ~?

ね~?みなさん♪




(かぁちゃんが、あちゅくなってて、ごめんでち。ぼくも苦労してるでちよ~。)





見つかり次第、仔猫残り8匹と
虐待対象になる人馴れした猫数匹保護予定。
(がっちゃんのお母さん猫も保護する予定です。)
虐待NO!の応援ポッチをお願いします!


PR
お約束のがっちゃん画像です。




ここ数日でようやく目が見えてきたばかり。
じぃーーーっと一点を凝視して固まることしばしば。




まだお目目が青いです。
(生後まもなくは皆この色でその後変化する)



耳もオマケ程度にくっついてるくらいの大きさ。
こんなちっこい耳があんな大きくなるんですから
不思議ですね。

恒例の大きさ確認↓。



ミニマムです。
一回に10~20ccのミルクしか飲みません。
それをこまめに何度もあげます。

が、がっちゃんはゴキュゴキュ飲んでくれるタイプではなく、
遊び飲みが多く、ほとほと困ってます。

飲め。




どうにかこうにか飲んだ後は排泄&グルーミング。



自分では排泄できないので人乳母&猫乳母が手伝います。

小雪乳母はお尻まで舐めてくれます(時々)。
そんな動画どうぞ。





いろんな意味ですごい、小雪。
まだまだ母が恋しいがっちゃん。
よくこんな母を探し求める子をわざわざ母猫から引き離した上に捨てようとしたな、おっさん。



いつかおっさんは家族にも友人にも世間にも見捨てられるな。
うん、きっと。 因果応報なのだ。


で、ミルク&排泄の後のがっちゃん↓。
頭に糖分がまわるからなのか?
ぼーっとして動きません(笑)。






とまぁ、こんなことを一日に何回も繰り返しています。

そんなこんなで保護宅とってもバタバタしてます。
やらなきゃいけないことはがっちゃんの育児だけじゃないからね。

ブログ更新はちょこっとお休みすると思いますが、
心配しないでください。


★書いた人→代打・リナ




ランキングに参加しています。

乳飲み子猫、保護した瞬間に、流れたのです・・・頭の中に・・・。

「来ったぞ~♪来たぞ♪コネコちゃん♪」(あられちゃんのテーマソング)が・・・。


んじゃ、名前は、「あられちゃん」かと思いきや、どうも男の子・・・?

「がっちゃん」だ!!!

うん、うん、「クルッピ~♪」とか、「クポ~♪」とか、言い出しそうだし・・・

よし、よし、似合っておる!(と思っているのは、私だけ~?)



がっちゃん、お食事風景をご覧遊ばせ♡





うぐぐ・・・かあたん、ごういんでち・・・





んぱ、んぱ・・・





パイパイでち・・・♡






(何気にカメラ目線じゃないのぉ、がっちゃん~♡)






将来有望ながっちゃんに応援のポッチを♪







はじめまちて。

ぼく、「がっちゃん」でしゅ。






(小さすぎて、ピントが合わん・・・ )





ママと離れて、このホームにきまちた。

最初は、ママのおっぱいとちがうので、ちゅぱちゅぱできましぇんでちた。

でも、やっと、「これ、パイパイね?」って、思うようになりまちた。






(お腹が空き過ぎて、指ちゅぱちゅぱの口に突っ込む事、数十回・・・。)



みなしゃま、これから、応援、よろちくでしゅ 







(乳母小雪、いい仕事してます!次号、ご期待!)








ラブリー「がっちゃん」に応援のポッチを♪
│HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4]

Copyright c しあわせバトンタッチⅡ -犬猫保護日記@東京都大田区発-。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]