忍者ブログ
行き場のないワン・ニャンが 本当のおうちを見つけるためのお手伝いを、 ほんのちょっとしています
| Admin | Write | Comment |
Myプロフィール
HN:
かっくん
性別:
女性
職業:
元気な主婦
自己紹介:
家族構成: 夫+祖母+犬2匹+
        猫5匹+α保護っ子。
好きな物: 酒類全般
苦手な物: 納豆・甘い物
★お願い★
※私はボランティアとして常時保護活動をしているわけではありません。1人の人間として、縁あって目の前に現れた子達を保護して新しい家族を探す手伝いをしているに過ぎません。人よりもほんの少し捨て犬・猫と出会う機会が多いだけの普通の主婦です。特別な保護シェルターを持っている訳ではなく一般家屋に住んでいる凡人です。その為保護依頼等には応じられませんので、予めご理解の程よろしくお願い致します。
ブログランキング
ランキングに参加してみました。
1人でも多くの方の目に触れるように、よろしかったら応援ポチッをお願いします。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/14 はら]
[11/17 かっくん]
[11/17 木村 祥高]
[10/31 トン]
[10/14 かっくん]
フリーエリア

カウンター
今日はお洗濯できるかしら?
★保護宅の犬猫★

ギンジロー・12歳・♂
保護宅の絶対的ボス。無敵。保護宅の犬猫全てをまとめる親分。 強いものに厳しく弱いものに優しい。仔猫に寛大。



ふぅ・6歳・♀
2001.9.11台風上陸の中、何故か高速道路で保護される。保護宅1番のわがまま娘。



キョーシロー・4歳・♂
保護宅のいやし系&来客接待係。趣味=食事・昼寝。仔猫はたいしてスキじゃないため率先して相手はしない。ギンジローに育ててもらったためギンを慕う。次代ボス候補。



ダイゴロー・3歳・♂
保護宅一番のビビリ猫。別名=家庭内野良猫。保護前の恐怖がトラウマになっていて人間にはあまり近寄らない。が、猫には常に友好的。あまりにスキすぎてしつこくつきまとい嫌われる。仔猫のお世話したくても仔猫にウザがられる。



小雪・年齢かなり不詳・♀
保護宅に欠かせない乳母猫。人みしりゼロ。成猫仔猫の区別無く、どんな猫の心のドアも開けてしまうファンタジスタ。片目のハンデをものともせず、自分の猫生を切り開いた尊敬すべき猫。



メイ・5歳・♀
散歩嫌いのビビリ犬。大きな体でよく吠えるため人から怖がられるが、本質は平和主義犬←理解者少数。仔猫が大好き。子供と花火が苦手。



ハヤト・3歳?・♂・15㌔
散歩大好きの体育会系犬。1歳の保護当時は社会性ゼロの無茶苦茶犬だったが、今では見違えるほどのおりこうさんに?時々、保護子犬のしつけに一役買うことも。


バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
★里親希望の方へ★
里親ご希望の方は「里親募集要項」をお読みの上、アンケートフォームよりアクセスしてください。追ってこちらよりご連絡させて頂きます。
・ご質問・お問い合わせは→bells_home★ybb.ne.jp(★マークは@に変えて送信してください)
里親さん募集中
★がっちゃん:♂・生後約1歳。乳飲み子の時に保護され元気に成長することが出来ました。先輩猫と仲良く遊んでいる明るくわんぱくな子です。11/14去勢済。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
★ノア:♀(避妊済)・。虐待発生エリアで保護。がっちゃんのお母さん猫。生粋の野良で人馴れゼロでしたが、かなりの甘えん坊になりました。年齢不詳ですが、まだ若いと思われます。気長に慣れるのを楽しんでくれる猫飼育上級者向。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
アール:♂・約3歳。
飼育放棄犬。
★東京都大田区にて保護中★

※募集詳細ページは→コチラ



アール応援団長「はるさん」がアールのブログをつけてくれています!リンク先&応援団員大募集!
里親募集リンク






卒業っ子(2007.04~)
★みよ:♀・生後約9ヶ月。2009.7


★ぷーたん・♀(避妊手術済)・生後約8ヶ月。2009


★咲(さき)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。そよちゃんになりました。2009。現在のおうちblog⇒ゆーりの平日


★キリ:♂・アトム君になりました。2008.08


★ちゃーたん・♀(避妊済)・約2歳・クーちゃんになりました。2008.8


★まっ黒・♀・RICAちゃんになりました。2008.7。現在のおうちblog⇒★MaAのキモチ★


★愛(あい)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。2008.6

★はっち・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。2008.6


★まめ・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。シノン君になりました。2008.6


★チンチラライオン丸・♂(去勢済)・ライちゃんになりました。2008・5


★メインクーン・♂(去勢済)・ポテちゃんになりました。2008・5


★なごみ:♀・約1歳半(避妊済)。
2008/3

★シュシュ:♀・生後約11ヶ月(避妊済)・「シュー」ちゃんになりました。2008.3

★響(ひびき)・♂・生後約8ヶ月(去勢済) 「鼓太朗」くんになりました。2008.3

★三毛尾長・♀・2008.01
「はな」ちゃんになりました。
ベルちゃんと一緒のおうちです。

★まっ黒(赤リボン)・♀・2008.01
「ベル」ちゃんになりました。
はなちゃんと一緒のおうちです。

★モナ・♀・ 2008.01

★あゆ・♀・ 2007.12

★リボン:♀・生後約2ヶ月
「もも」ちゃんになりました。2007.11

★小夏・♀・ 2007.9

★花之介(はなのすけ):♂
「銀次郎」くんになりました。
保護協力Oさん・special thanks!


★いくら・♂:生後約5ヶ月
卒業っ子セナの弟になりました。
2007.10

★もなか・♀:生後約3ヶ月半
「ちゅろ」ちゃんになりました。2007.9


★ミッケりん・♀:生後約2ヶ月
お届け協力みいさん・specialthanks!

★シャムmix・♀:生後約2ヶ月
「チョコ」ちゃんになりました。

★シャムmix・♂:生後約2ヶ月
「ミルク」君になりました。

★あさひ:♀・生後約2ヶ月
「あや」ちゃんになりました。

★ひかり:♀・生後約2ヶ月
「ハッピー」ちゃんになりました。

★こだま:♂・生後約2ヶ月
「タビー」君になりました。



※それ以前の卒業っ子達は旧ブログに掲載。旧ブログは→コチラ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かっくん、現在とあるエリアの地域猫の
避妊去勢手術にも関わっています。

真冬になる前に・・・・って着手していたようですが、
数が多すぎてこの時期まで延びています。

捕獲機で捕獲して、
そのまま、もしくはミニゲージに移して
一晩家におきます。



次の日に手術のために病院へ移動。



翌日~2日で退院。



もとの場所へリリース。


こんな流れです。

でもご存知のとおり保護宅は現在満員御礼。
捕獲機やゲージを置いて一晩をすごさせる部屋がありません。

そんなときは、こう。



お風呂場でも代用できるのです。
(実際には上からタオルをかけて暗くしてあげています)

1泊だしね。

寒くないように浴室暖房をかけてみたり。
でも元の場所に戻る子だからあまり手をかけてはいけないし。
いろいろと試行錯誤しながら頑張っています。

「うちには保護する場所がないしぃ・・・・・」
とあきらめてしまう前に。
お風呂場や脱衣場でその場しのぎ的にでも
使うこともありだと思います。

それが地域猫のためになるのならば。



この子は無事に手術が済み
もとの場所へリリースされました。
これからは妊娠出産の体力的負担がなくなります。

少しでも暖かく、
少しでもストレス少なく、
少しでも優しさに触れて、
少しでも長生きできますように。


書いた人→代打・リナ
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
地域猫
セナ母
アメリカには地域猫の管理人制度というのがあるそうです。
家猫ではないけれどきちんと不妊手術をおこなって暖かい寝床と継続的にご飯をあげるのが条例かなにかで決まっているそうです。
バカンスに行くからご飯をあげないというのは違反になり罰則もあるそう。
日本もこうなったらいいかも・・・と思いました。
そうゆう指導を市民にする役所があったら無報酬でいいから働きたいと思う今日このごろです。
2007/12/05(Wed)11:24:36 編集
無題
ハルミン
リナさんはじめまして!!
かっくんさん忙しそうですね。
以前お邪魔させていただいていましたが忙しいようでしたのでコメントひかえていました。よろしくお願いします。
地域猫の去勢、避妊手術ですが負担するのはどなたが?
野良ちゃんにご飯あげているのですがこのままだと増えてしまうのでなんとかしたいと思っているのですが一人では負担が大きすぎて無理!!
引っ越してきたばかりで野良猫に対する活動している人達を探しているのですがかなかなか見つからないですね。
2007/12/05(Wed)15:11:45 編集
>セナ母さま
リナ
オハヨーゴザイマス。
うっかり朝3時に起きてしまい、
逆に寝不足のワタシです(笑)。

日本はまだまだ遅れてますね。
先進国という名が恥ずかしい。
残念ながら「お役所」という形で野良猫の管理を行う地域はまだないです(野良猫対策が進んでいる杉並もたしかボラだった気が・・・・間違っていたらゴメンナサイ)。

まずは国が大きな法律を決め、その後は県や都市単位で方針が決まるので、動物の飼育レベルにも地域差が出てしまいます。「動物愛護推進員」というものを設置している県・指定都市もあるようですが、実際どんなお仕事をなさっているかは・・・・?

動物愛護法の改正をめざしている団体さんもあります。ご参考までに★→http://www.animalpolice.net/aigohou/aigohou2007/index.html
2007/12/06(Thu)07:58:48 編集
>ハルミンさん
リナ
はじめまして。
いつもご訪問、暖かいコメントをありがとうございます。しかも優しいお心使い・・・。感謝デス。

ご質問の件ですが、個人情報に関わる内容もあるので全てを公にはできません。スミマセン。でも、例えば野良猫の避妊去勢手術にあたるには、協力者がいたら最高です。

まずはご理解ご協力いただける動物病院探し。コレはもう電話をかけまくるか、地域でボランティアさんがいたら相談してみるのもいいでしょう。口コミもバカにできません。仮に野良ちゃんを捕獲できたとしても、手術をするまでには丸一日ゴハンを抜いて体を手術に備えねばなりません。病院によっては「いいよ、捕まえたらすぐ連れておいで。手術までの間ゲージに入れておいてトータルで3日くらいあずかってあげるから」という奇特なお医者様もいらっしゃいます。また金銭的にお安くしてくださる良心的なお医者様もいるので、コチラがどれだけ真剣なのかを話して相談相談の嵐でトライです!

次に、捕獲の協力者。
捕獲機をかけるにしろ素手で捕まえられるにしろ、捕獲後に病院まで運搬すること、退院のときの運搬などを考えると協力者がいたほうがストレスになりません(特に捕獲機の場合はいつ捕まるかナゾなだけに)。また捕獲後に病院ではなくこちら側でゴハンを抜く必要がある場合には、ハルミンさんの家か協力者さんの家か、どちらもあればさらに気が楽です。

金銭面ではボランティア団体が負担・・・・というのはありませんので自腹になるでしょう。(どこかのサイトで割安でやってくれる協力病院を紹介している団体があった気がしますので、調べてみるのもいいかもしれません)。

今回のかっくんの場合は、協力者さんと協力病院さんのおかげでどうにか出来ています。が、素手では捕まえられない子達なので、もうお一人運搬協力者様がいれば日常生活にも支障をきたさずに出来たのではないか・・・・とも考えられます(笑)。

マニュアルもなければ、
思う通りにいかないのが動物と子供。
臨機応変にやるしかない!ってのがツライとこですね(涙)。

ハルミンさんも頑張ってくださいね!
2007/12/06(Thu)08:22:12 編集
ハルミンさまへ
セナ母
ハルミンさま、はじめまして、かっくん宅卒業猫セナandイクラの母でございます。
ご参考までに私が野良猫の不妊手術をした時の状況をお話します。
まず動物病院は家の仔がかかっている病院です。
こちらでは関内駅の野良猫や近くの公園に住み着いている野良猫の不妊手術を率先して行っています。
私も仕事場で野良猫にご飯をあげているので相談したら捕獲機をかして頂けました。
合計三匹を約二ヶ月半かけて捕まえました。
私が出産した直後に始めたので新生児のいる自宅に連れて行くことができず、朝出勤してから病院に連れて行くリミットの11時半までに捕まえるようにしました。
手術の予約を一週間まとめて取って捕まえられなかったときはキャンセルというのを繰り返しました。
外で暮らしている猫は人間の管理下にいるのが一番のストレスという事でこの病院では午前中に連れて行ってお昼休みに手術、午後5時以降に迎えに行ってリリースという段取りです。
手術代金については先生のご好意で通常料金の半額です。
確かオス6000円、メス8000円だったはずです。
私も初めて野良ちゃんを捕まえたときはドキドキしました。
でも見て見ぬふりはできないと思い行動しました。
こ~んなことかっくんがやってる事に比べたらちっちゃい事ですけどね・・・。
とにかく行動あるのみです!!
お互い新米ボラ、がんばりましょう。
2007/12/06(Thu)10:23:46 編集
>かっくんさま、リナさま
セナ母
ハルミンさまへの連絡板にしてしまってごめんなさい。
どうしても伝えたかったので書いてしまいました・・・。
2007/12/06(Thu)10:37:01 編集
>セナ母さま
リナ
こんにちは。
くわしい体験談をありがとうございます。
どなたも始めの一歩は大変なのですね。
ワタクシも最初はベテランボラさんに教えてもらいながらでした。今でもわかんないことだらけデス(笑)。
2007/12/07(Fri)10:09:57 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]

Copyright c しあわせバトンタッチⅡ -犬猫保護日記@東京都大田区発-。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]