忍者ブログ
行き場のないワン・ニャンが 本当のおうちを見つけるためのお手伝いを、 ほんのちょっとしています
| Admin | Write | Comment |
Myプロフィール
HN:
かっくん
性別:
女性
職業:
元気な主婦
自己紹介:
家族構成: 夫+祖母+犬2匹+
        猫5匹+α保護っ子。
好きな物: 酒類全般
苦手な物: 納豆・甘い物
★お願い★
※私はボランティアとして常時保護活動をしているわけではありません。1人の人間として、縁あって目の前に現れた子達を保護して新しい家族を探す手伝いをしているに過ぎません。人よりもほんの少し捨て犬・猫と出会う機会が多いだけの普通の主婦です。特別な保護シェルターを持っている訳ではなく一般家屋に住んでいる凡人です。その為保護依頼等には応じられませんので、予めご理解の程よろしくお願い致します。
ブログランキング
ランキングに参加してみました。
1人でも多くの方の目に触れるように、よろしかったら応援ポチッをお願いします。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/14 はら]
[11/17 かっくん]
[11/17 木村 祥高]
[10/31 トン]
[10/14 かっくん]
フリーエリア

カウンター
今日はお洗濯できるかしら?
★保護宅の犬猫★

ギンジロー・12歳・♂
保護宅の絶対的ボス。無敵。保護宅の犬猫全てをまとめる親分。 強いものに厳しく弱いものに優しい。仔猫に寛大。



ふぅ・6歳・♀
2001.9.11台風上陸の中、何故か高速道路で保護される。保護宅1番のわがまま娘。



キョーシロー・4歳・♂
保護宅のいやし系&来客接待係。趣味=食事・昼寝。仔猫はたいしてスキじゃないため率先して相手はしない。ギンジローに育ててもらったためギンを慕う。次代ボス候補。



ダイゴロー・3歳・♂
保護宅一番のビビリ猫。別名=家庭内野良猫。保護前の恐怖がトラウマになっていて人間にはあまり近寄らない。が、猫には常に友好的。あまりにスキすぎてしつこくつきまとい嫌われる。仔猫のお世話したくても仔猫にウザがられる。



小雪・年齢かなり不詳・♀
保護宅に欠かせない乳母猫。人みしりゼロ。成猫仔猫の区別無く、どんな猫の心のドアも開けてしまうファンタジスタ。片目のハンデをものともせず、自分の猫生を切り開いた尊敬すべき猫。



メイ・5歳・♀
散歩嫌いのビビリ犬。大きな体でよく吠えるため人から怖がられるが、本質は平和主義犬←理解者少数。仔猫が大好き。子供と花火が苦手。



ハヤト・3歳?・♂・15㌔
散歩大好きの体育会系犬。1歳の保護当時は社会性ゼロの無茶苦茶犬だったが、今では見違えるほどのおりこうさんに?時々、保護子犬のしつけに一役買うことも。


バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
★里親希望の方へ★
里親ご希望の方は「里親募集要項」をお読みの上、アンケートフォームよりアクセスしてください。追ってこちらよりご連絡させて頂きます。
・ご質問・お問い合わせは→bells_home★ybb.ne.jp(★マークは@に変えて送信してください)
里親さん募集中
★がっちゃん:♂・生後約1歳。乳飲み子の時に保護され元気に成長することが出来ました。先輩猫と仲良く遊んでいる明るくわんぱくな子です。11/14去勢済。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
★ノア:♀(避妊済)・。虐待発生エリアで保護。がっちゃんのお母さん猫。生粋の野良で人馴れゼロでしたが、かなりの甘えん坊になりました。年齢不詳ですが、まだ若いと思われます。気長に慣れるのを楽しんでくれる猫飼育上級者向。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
アール:♂・約3歳。
飼育放棄犬。
★東京都大田区にて保護中★

※募集詳細ページは→コチラ



アール応援団長「はるさん」がアールのブログをつけてくれています!リンク先&応援団員大募集!
里親募集リンク






卒業っ子(2007.04~)
★みよ:♀・生後約9ヶ月。2009.7


★ぷーたん・♀(避妊手術済)・生後約8ヶ月。2009


★咲(さき)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。そよちゃんになりました。2009。現在のおうちblog⇒ゆーりの平日


★キリ:♂・アトム君になりました。2008.08


★ちゃーたん・♀(避妊済)・約2歳・クーちゃんになりました。2008.8


★まっ黒・♀・RICAちゃんになりました。2008.7。現在のおうちblog⇒★MaAのキモチ★


★愛(あい)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。2008.6

★はっち・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。2008.6


★まめ・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。シノン君になりました。2008.6


★チンチラライオン丸・♂(去勢済)・ライちゃんになりました。2008・5


★メインクーン・♂(去勢済)・ポテちゃんになりました。2008・5


★なごみ:♀・約1歳半(避妊済)。
2008/3

★シュシュ:♀・生後約11ヶ月(避妊済)・「シュー」ちゃんになりました。2008.3

★響(ひびき)・♂・生後約8ヶ月(去勢済) 「鼓太朗」くんになりました。2008.3

★三毛尾長・♀・2008.01
「はな」ちゃんになりました。
ベルちゃんと一緒のおうちです。

★まっ黒(赤リボン)・♀・2008.01
「ベル」ちゃんになりました。
はなちゃんと一緒のおうちです。

★モナ・♀・ 2008.01

★あゆ・♀・ 2007.12

★リボン:♀・生後約2ヶ月
「もも」ちゃんになりました。2007.11

★小夏・♀・ 2007.9

★花之介(はなのすけ):♂
「銀次郎」くんになりました。
保護協力Oさん・special thanks!


★いくら・♂:生後約5ヶ月
卒業っ子セナの弟になりました。
2007.10

★もなか・♀:生後約3ヶ月半
「ちゅろ」ちゃんになりました。2007.9


★ミッケりん・♀:生後約2ヶ月
お届け協力みいさん・specialthanks!

★シャムmix・♀:生後約2ヶ月
「チョコ」ちゃんになりました。

★シャムmix・♂:生後約2ヶ月
「ミルク」君になりました。

★あさひ:♀・生後約2ヶ月
「あや」ちゃんになりました。

★ひかり:♀・生後約2ヶ月
「ハッピー」ちゃんになりました。

★こだま:♂・生後約2ヶ月
「タビー」君になりました。



※それ以前の卒業っ子達は旧ブログに掲載。旧ブログは→コチラ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。かっくんです。

ここ10日ほど、激走してまして、失礼しました。

(その間、代打リナがいい仕事してくれて・・・姉ちゃん、嬉しい♪)



ずっと気になっていたのです。


みなさんにお伝えしなきゃ・・・って。 それは、 



「まめ&はっち、保護宅へ帰宅の真相」



去年の夏も終わる頃、幸せをゲットしたはずの二匹でした・・・が、


里親さんが、何を思ったかキャットショーに二人を出したことから始まります。
(ショーの審査員をしている知人に勧められたのだとか・・・)

「ジャパニーズボブテール」といういわゆる日本猫の部。

ポンポン尻尾を持つ二匹に白羽の矢が刺さってしまったらしいのです。


そんな事、聞いてないよ~!



「ショーに出してはいけません」という約束もしていなかったので、
しぶしぶ経過観察。

(普通ありえないシチュエーションなので、全てが想定外でした・・・)

ただ、猫にとってショーなるものはストレス以外の何ものでもないことと、
それを私は望んでいない旨は、しっかり伝えたのですが、



「はっちが 日本で4位 になりました~♪」



と、聞いたときは・・・ 落ち込みました。

 ごめんよ~、まめ・はっち。


その上、「はっちとかけさせてくれって、頼まれちゃって~♪」ですって~!!!


ここで、人間が出来ている私もさすがに、ぷっつん!!!  




「世界で一番だろうが、

私の手を通った子の繁殖は一切認めません!

今月中に去勢して下さい。

そうでなければ、譲渡できません!」



(ショーなどの不安があった為、正式譲渡には至っていませんでした。)



ここまで、去年の12月末。






そして、3月13日無事引き上げるまで、
何度も連絡を取り、何度も連絡が取れず・・・
ヤキモキしました。

帰ってきた二匹は猫風邪をひき、未去勢のまま。
(そしてご存知の通り、まめはすぐ入院)


はっちとまめに何の落ち度もありません!



全て、私の責任です。



私の人を見る目が甘かった為に、
二匹には本当に可哀相な想いをさせてしまいました。



これが、真相です。




心が落ち着いてから、冷静に書こうと思っていたのですが・・・。


読み返すと、全然冷静じゃないなぁ~(笑)


幸せになるはずの譲渡が、幸せではないと感じた時、私はすぐに引き戻します。

そして、リセット。

「もう大丈夫、ここのお家なら一生愛してくれる」って確信が持てないと
正式譲渡はしません。

でも、今回のような失敗もあるので、

犬・猫を譲渡される方、譲渡後もどうか里親さんと連絡を取り合って下さい。

(里親さんと仲の良い友達になれるととっても楽しいですし、
幸せをたくさんもらえますよ~♪ね、うちの里親の皆様

どうか避妊・去勢の確認を徹底して下さい。



私のような失敗を繰り返さない為にも、
不幸な子を生み出さないためにも、
今回の事をいい教訓にしてくださると嬉しいです。



「原点にかえる」「初心に戻る」って本当に大事なことですね。


今回、はっちとまめに遠回りさせる結果になりましたが、
その分きっとステキな出会いが待っていると信じて、
頑張ります!


もう一回だけ言わせて・・・はっち&まめ、本当にごめんね。










はっち&まめの明るい未来に
応援のポッチをよろしくお願いします。
ちょっと自信喪失気味なかっくんにも…

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まちこ
これだけたくさんの子を送りだしてたら、そんな事もありますよね・・・でも無事戻ってこれて良かった(´-`)
里親になろうとされた方は去勢する気なかったんじゃ・・・・それだけでも十分取り戻すに値しますよね。。。
はっち君を誉められて舞い上がってしまったのかしら・・・
しかも風邪までひいてたなんて悲しいですね(>_<)
でもホントの大きな幸せがきっと待ってると思います!!!
まめ、はっち!!がんばってねヽ(´▽`)/
かっくんさんも元気出して下さいね(*´∇`*)
がんばれーー!!!
2008/03/26(Wed)17:17:14 編集
無題
のん
あらら。ショーでしたか。
確かCFAでは猫の外見が基準に合ってれば
両親不明の元野良ちゃんでもジャパボブとして血統書を取ることもできるんですよね。
それだけ貴重ということのようです。
でも・・猫にとってみれば見知らぬ猫や人の集まる見知らぬ場所に連れて行かれて
審査員にいじくりまわされるのは苦痛ですよね。

まめ&はっちちゃん、お疲れ様でした。
今度はゆっくりのんびり腹出して眠れるような
普通のお宅の子になれるといいですね♪
2008/03/26(Wed)18:04:35 編集
まちこ様、のん様
かっくん
まちこ様

私、戻してもらおうと心に決めたら、土下座してでも、足蹴にされようが、返してもらえる為なら、超下手に出ます。私のミスだし…。
ショーに出すより、健康管理をちゃんとして欲しかったです。本当にはっち・まめには辛い思いをさせちゃいました。
応援、いつもありがとう~!!!
めげていられないよね。頑張るから、これからも応援してね♪


のん様

CFAですか・・・。ありがとう、教えてくれて♪
追求しようかとも思ったけど、無事戻ってくれたんだから、ま、いいか・・・でした。
確かに種の保存は大切なことだと思うけど、そういうことはそういうことが大好きな人達が、見栄張ってやっていくだろうし・・・。
のんさんの言うように、「ゆっくりのんびり腹出して眠れるような 普通のお宅の子になれるといい」
本当にそれが私のコンセプトです。
うちの子の世界で一番は、「家族みんなから愛されてる事」って、言ってくれる里親さんが大好きです!
いつも勇気付けてくれて、ありがとう!頑張るね♪



2008/03/26(Wed)20:59:38 編集
無題
ハルミン URL
こんばんは、お久しぶりです。
はっち&まめちゃんが戻ってきちゃったの?
そして去勢もされてなかった?
今、家の中で飼うなら必ず去勢、避妊しないとね猫が可愛そう、中途半端で
我家の近くの公園のニャンが一匹いなくなりました。以前、公園に来た人が家の周りにネズミが多いからここの公園の猫を連れてって取らせようなどと勝手なこと言っていた人がいました。もしかしたらその人に連れて行かれたかも
ほんと飼うなら最後まで責任もって家族の一員として大事に育ててほしいものです。
世の中色々な人がいるからしかたないのかなあ?
2008/03/26(Wed)21:30:18 編集
無題
やまと父
様々な価値観がありいろんな人がいます。
自信喪失した時は"幸せになった子供たち(ワン・ニャン)"を思い出してみてください。
勇気が100万倍出てきますよ!!!!

先日ヤマトが久しぶりにお会いしたかっくんに「かっくんママァー!!ボクだよ、ヤマトだよ!!」って飛びついて抱きついていました。

今私はヤマトとともに生活できることが何よりの幸せです。

2008/03/26(Wed)22:43:20 編集
ハルミン様、やまと父様
かっくん
ハルミン様

世の中、本当にいろんな人がいますよね。未だに「猫はネズミを捕る」生き物だって思っている人がいますが、家猫はネズミを捕まえますが、殺せません。遊んでて、逃がしちゃったりします。(間抜け猫)野良ちゃんも食事が足りている時は、ネズミは遊びの対象です。たんぱく質が足りていない時に食べるだけで、実際ネズミを食べてる子は病気がちで長生きできません。ネズミって、病原体の塊みたいね~(笑)その連れて行かれた子が何とか生きていてくれますように(祈)
いつも応援、ありがとうございます!
我が家も漁師町なので、親近感湧くわ~♪


やまと父様

本当に、本当に、そうですね。
めげると、みんなの写真(トイレに飾ってある)見たり・・・。
ヤマトが喜んでくれたのを思い出すと涙が出ます、嬉しくて・・・。やってて良かったと思う瞬間です。
卒業生の可愛い子達、みんなが見ててくれるんだから、母ちゃんは負けていられませんね。
いつも背中を押してくれて、ありがとうございます!
2008/03/27(Thu)00:50:40 編集
無題
まるふく
どこの里親さんも
「うちの子が世界で一番!」
それでいいのだー。
一番も二番もつけなくていいのだー。
いつも本当にお疲れ様です。
「ちゅっちゅ」と「ペロペロ」に癒されて、お休みくださいな。
2008/03/27(Thu)01:14:58 編集
すばらしい!!!
もなおね
はっち&まめはちょっと遠回りしちゃいましたが、半年近く経っても引き戻すかっくんの勇気は素晴らしいです。だから絶対に次は2匹とも幸せになるはずです★
自信喪失なんて言わないで下さいね!!!
質問ですが、2匹はやはり「セット」のほうが幸せなのでしょうか…?
2008/03/27(Thu)03:35:00 編集
これは…
ミィママ
めちゃめちゃ想定外でしょーーっ ショーとは…。いや、かっくんだって人間だから(あれ? そうだったっけ?)想定外のことは起きるよぅ。自信喪失なんていわないで…。「?」がつくにしてもいちおう可愛がられてはいたわけだし…ネ。しかし、ショーか… う~む… こういった活動の趣旨に賛同してくれて里親さんになってくれたこと、もう一度思い出してくださるといいですね。

ま、はっち&まめちゃん、超かわいいから問題ナシでしょー
2008/03/27(Thu)14:05:58 編集
無題
きなママ
キャットショー・・・そんな世界に野良猫ちゃん達が巻き込まれることもあるんですね。私もかっくんさんの日記を読んで、予想外の理由にビックリしました。
でも、自分の考えに合わない飼い主さんから何としてでも引き取るという、かっくんさんのその強さに尊敬しました。はっち君とまめ君は、少しばかり大変な思いをしたけれど、かっくんさんの強い意志のお陰で今はのんびり出来ていると思います。だからどうか自信持ってくださいね!
余談ですが、こうして見ると、はっちは本当に純和風猫の風格がありますね~。でも、まめ君もかわいいです♪
2008/03/27(Thu)15:55:49 編集
まるふく様、もなおね様、ミィママ様、きなママ様
かっくん
まるふくさん

「世界で一番愛されてる」子をたくさんににしたいだけなのに・・・ね~。今回は参りました。
でも、この子達は、愛されキャラだから、頑張るさ~♪いつも、ありがとうね~♪


もなおね様

いつも励ましてくれて、ありがとう!元気でるわ~♪
でも、私、全然、すばらしくなんかないのです。
うちから出した子って、やっぱり死ぬまで幸せになっててくれないと切ないし、ちゅろちゃんと同じ兄弟なのに、この雲泥の差は何だ~!って、感じで必死に引き戻しちゃいました。
今度は、二人とももう大人になったし、セット譲渡にこだわりません。気になってるのは、まめっち?
ありがとう~!でも、今、まめっち、お見合いのお話がきてるんだ~。猫初飼いのご夫婦なんだけど、感じがもなおねさんご夫妻に似てて、いい方なの♡
もし、ダメだったら、もなおねさんちに突撃訪問しちゃうね!


ミィママ様

想定外も想定外・・・でした。
公園に捨てられていた子が日本で4位♡なんて言われても、「だから、何?」だよね。 
いろんな所に連れ回して、怖くて不安な思いをいっぱいさせやがって~、ちくしょ~!でした。
避妊去勢や保護活動にすっごく理解を示していた人だっただけに、ショックが大きくて・・・。
まだまだ人を見る目がないのね、私。
お嬢様育ちだから、世間を知らな過ぎちゃったわ おほほほ


きなママ様

幸せになったのを確認して、初めて私の責任は果たされるんです。命に間違いは許されないものね。
だから、引き戻す時の私って、結構根性座っちゃったりするんです。何としてでも、無事に返してもらわなきゃ・・・。きなちゃんやくま君のように幸せになるように、頑張りまっす♪


2008/03/28(Fri)22:05:28 編集
親指は?
もなおね
まめ&はっちは、私にとってちょっと特別です。
一度お見合いしているし、ちゅろの兄弟ですもの。
まめっちのお見合い、今度こそうまくいくといいですね。
私のほうは、おいおい相談させてくださいねっ!
ところで、時間がある時にぜひ調べてもらいたいのですが、まめ&はっちにも後ろ足に親指(狼爪)ありますか?ず~っと気になってたんです…。ぜひ見てくださいね♪
2008/03/29(Sat)03:34:13 編集
もなおね様
かっくん
まめにもはっちにも狼爪はありません。

今、セナ母さんに預かって頂いているのですが、
セナ母さんからもなおねさんにご報告でした。

ちゅろちゃんだけだったのね~。本当にめずらしい。
2008/04/01(Tue)00:27:24 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153]

Copyright c しあわせバトンタッチⅡ -犬猫保護日記@東京都大田区発-。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]