忍者ブログ
行き場のないワン・ニャンが 本当のおうちを見つけるためのお手伝いを、 ほんのちょっとしています
| Admin | Write | Comment |
Myプロフィール
HN:
かっくん
性別:
女性
職業:
元気な主婦
自己紹介:
家族構成: 夫+祖母+犬2匹+
        猫5匹+α保護っ子。
好きな物: 酒類全般
苦手な物: 納豆・甘い物
★お願い★
※私はボランティアとして常時保護活動をしているわけではありません。1人の人間として、縁あって目の前に現れた子達を保護して新しい家族を探す手伝いをしているに過ぎません。人よりもほんの少し捨て犬・猫と出会う機会が多いだけの普通の主婦です。特別な保護シェルターを持っている訳ではなく一般家屋に住んでいる凡人です。その為保護依頼等には応じられませんので、予めご理解の程よろしくお願い致します。
ブログランキング
ランキングに参加してみました。
1人でも多くの方の目に触れるように、よろしかったら応援ポチッをお願いします。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/14 はら]
[11/17 かっくん]
[11/17 木村 祥高]
[10/31 トン]
[10/14 かっくん]
フリーエリア

カウンター
今日はお洗濯できるかしら?
★保護宅の犬猫★

ギンジロー・12歳・♂
保護宅の絶対的ボス。無敵。保護宅の犬猫全てをまとめる親分。 強いものに厳しく弱いものに優しい。仔猫に寛大。



ふぅ・6歳・♀
2001.9.11台風上陸の中、何故か高速道路で保護される。保護宅1番のわがまま娘。



キョーシロー・4歳・♂
保護宅のいやし系&来客接待係。趣味=食事・昼寝。仔猫はたいしてスキじゃないため率先して相手はしない。ギンジローに育ててもらったためギンを慕う。次代ボス候補。



ダイゴロー・3歳・♂
保護宅一番のビビリ猫。別名=家庭内野良猫。保護前の恐怖がトラウマになっていて人間にはあまり近寄らない。が、猫には常に友好的。あまりにスキすぎてしつこくつきまとい嫌われる。仔猫のお世話したくても仔猫にウザがられる。



小雪・年齢かなり不詳・♀
保護宅に欠かせない乳母猫。人みしりゼロ。成猫仔猫の区別無く、どんな猫の心のドアも開けてしまうファンタジスタ。片目のハンデをものともせず、自分の猫生を切り開いた尊敬すべき猫。



メイ・5歳・♀
散歩嫌いのビビリ犬。大きな体でよく吠えるため人から怖がられるが、本質は平和主義犬←理解者少数。仔猫が大好き。子供と花火が苦手。



ハヤト・3歳?・♂・15㌔
散歩大好きの体育会系犬。1歳の保護当時は社会性ゼロの無茶苦茶犬だったが、今では見違えるほどのおりこうさんに?時々、保護子犬のしつけに一役買うことも。


バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
★里親希望の方へ★
里親ご希望の方は「里親募集要項」をお読みの上、アンケートフォームよりアクセスしてください。追ってこちらよりご連絡させて頂きます。
・ご質問・お問い合わせは→bells_home★ybb.ne.jp(★マークは@に変えて送信してください)
里親さん募集中
★がっちゃん:♂・生後約1歳。乳飲み子の時に保護され元気に成長することが出来ました。先輩猫と仲良く遊んでいる明るくわんぱくな子です。11/14去勢済。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
★ノア:♀(避妊済)・。虐待発生エリアで保護。がっちゃんのお母さん猫。生粋の野良で人馴れゼロでしたが、かなりの甘えん坊になりました。年齢不詳ですが、まだ若いと思われます。気長に慣れるのを楽しんでくれる猫飼育上級者向。
★東京都大田区にて保護中★


里親さん募集中
アール:♂・約3歳。
飼育放棄犬。
★東京都大田区にて保護中★

※募集詳細ページは→コチラ



アール応援団長「はるさん」がアールのブログをつけてくれています!リンク先&応援団員大募集!
里親募集リンク






卒業っ子(2007.04~)
★みよ:♀・生後約9ヶ月。2009.7


★ぷーたん・♀(避妊手術済)・生後約8ヶ月。2009


★咲(さき)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。そよちゃんになりました。2009。現在のおうちblog⇒ゆーりの平日


★キリ:♂・アトム君になりました。2008.08


★ちゃーたん・♀(避妊済)・約2歳・クーちゃんになりました。2008.8


★まっ黒・♀・RICAちゃんになりました。2008.7。現在のおうちblog⇒★MaAのキモチ★


★愛(あい)・♀(避妊手術済)・生後約9ヶ月。2008.6

★はっち・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。2008.6


★まめ・♂(去勢済)・生後約11ヶ月。シノン君になりました。2008.6


★チンチラライオン丸・♂(去勢済)・ライちゃんになりました。2008・5


★メインクーン・♂(去勢済)・ポテちゃんになりました。2008・5


★なごみ:♀・約1歳半(避妊済)。
2008/3

★シュシュ:♀・生後約11ヶ月(避妊済)・「シュー」ちゃんになりました。2008.3

★響(ひびき)・♂・生後約8ヶ月(去勢済) 「鼓太朗」くんになりました。2008.3

★三毛尾長・♀・2008.01
「はな」ちゃんになりました。
ベルちゃんと一緒のおうちです。

★まっ黒(赤リボン)・♀・2008.01
「ベル」ちゃんになりました。
はなちゃんと一緒のおうちです。

★モナ・♀・ 2008.01

★あゆ・♀・ 2007.12

★リボン:♀・生後約2ヶ月
「もも」ちゃんになりました。2007.11

★小夏・♀・ 2007.9

★花之介(はなのすけ):♂
「銀次郎」くんになりました。
保護協力Oさん・special thanks!


★いくら・♂:生後約5ヶ月
卒業っ子セナの弟になりました。
2007.10

★もなか・♀:生後約3ヶ月半
「ちゅろ」ちゃんになりました。2007.9


★ミッケりん・♀:生後約2ヶ月
お届け協力みいさん・specialthanks!

★シャムmix・♀:生後約2ヶ月
「チョコ」ちゃんになりました。

★シャムmix・♂:生後約2ヶ月
「ミルク」君になりました。

★あさひ:♀・生後約2ヶ月
「あや」ちゃんになりました。

★ひかり:♀・生後約2ヶ月
「ハッピー」ちゃんになりました。

★こだま:♂・生後約2ヶ月
「タビー」君になりました。



※それ以前の卒業っ子達は旧ブログに掲載。旧ブログは→コチラ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

避妊手術の為に捕獲したお腹の大きい子が仔猫を産んだお話の続編です。
(9月24日の「あぁ、神様!」見てね♪)

その経緯を皆さんにも知ってもらいたいなって、思ったもので…。



実は、9月の我孫子の譲渡会で、ひときわ手入れをされていない仔猫二匹が目に付いたんです。生後2ヶ月半。

保護主さんにお話を伺ったところ…

保護主さん:「●●の公団住宅が大規模な建て替えをしていて、この子達は元々地域猫の子なんです。昨日の夜、保護できる子だけでも保護してきました。だから、何も医療行為をしてあげられませんでした。すみません。」

私:「この子達は、今日決まらないとどうなるんですか?」

保護主さん:「助けてあげたいのですが…放すしかないんです…。自分もそこに住んでいるので、飼ってあげることが出来ません。でも、これから工事が始まり、高いフェンスが築かれ、トラックが行き来する中にこの子達が取り残される事が辛くて、出来る事がないかと…。ここの譲渡会を知り、電車とバスを乗り継いで来ました。」

私:「あと、どれだけの猫がいるのですか?」

保護主さん:「常に居るのが、生後4ヶ月位の子が4匹、この子達の兄弟が2匹、あとは成猫4~5匹です。」

私:「まず、母猫達を避妊手術しましょう!経験豊かな母猫達は、わが身一つなら何とか地域猫として生きていってくれるでしょう。でも、仔猫達の保護先は…んん~…。」(ここで、ボラ仲間の人達が瞬時に強力タッグ組む。持つべきものは仲間です!)

保護主さん:「猫達が助かるのなら、掛かったお金は全て出します!一匹でも助かって欲しいんです!」

私:「では、まず、避妊の猫、仔猫を捕獲しましょう!」

と、始まった保護大作戦!

全員が、保護主さんの「猫達に生きて欲しい!」という切実かつ誠実な思いに動かされました。

人間の都合で山が切りくずされ、行き場を失う野生動物のように、人間の住環境整備の為に何代も生きてきた地域を失う猫達…。

何がいいとか悪いとかではなく…ただ、ただ、切ない…。

だから、人間の一員として、出来る事しなきゃね、って思っちゃいまして…仔猫5匹、成猫3匹の捕獲に成功!でも、これ、全部、ど素人の保護主さんが捕獲したんですよ~!すごいです!猫達を助けようとする必死の想いが伝わりました!

動物を飼っていない普通の人が、毎日目にする猫たちの微笑ましい光景がこわされる時、勇気を振り絞って立ち上がってくれたんです!

とってもステキなご夫婦です。汗だくになりながら、蚊に刺されながら、傷だらけになりながら、猫達を一匹、一匹捕獲してくれました。

その方々の勇気と慈愛に比べたら、私がしたことなんてくそおまけです。

ということで、捕獲した猫が仔猫を産んだのは…これもおまけ…♡

神様のちょっとしたスパイスなのかも…。

長くなりましたが、見てください、子ギャングたち。

避妊手術の為に捕獲したマミー&4にゃんず、正式に初お披露目です。
















お申し込み受付中!



P・S
私の他にも数名の有志がこの捕獲作戦に
かかわってくれています。感謝 m(_ _)m。


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
幸せになれ!!
セナ母
私も初めて野良猫の捕獲をした時は苦労しました。
捕獲機の中で暴れるニャンコにびびったものです。
このご夫婦の勇気、行動力には頭が下がります。
こんな紆余曲折のあった仔たちが幸せにならない訳がないです。
しかも縁あってかっくんの元にくるなんて。
またもや幸せ方程式の出番ですね。
私も周りの人々への宣伝活動に勤しみます。
2007/10/26(Fri)09:51:54 編集
そんなことが・・
くろみつ
大変なことがあったんですね。
のこりの子猫ちゃんたち、保護場所はあるんですか?
うちは、保護猫猫がもうすぐのこり1匹になりそうです。
お困りでしたら、相談にのりますー。
2007/10/26(Fri)11:06:29 編集
本当に怖いマミー
かっくん
セナ母様

野良猫…本当に怖いですよね~。

マミーなんて、ゴハンをあげる時も、お水を替えるときも、トイレ掃除するときも…攻撃してきます。

しかも手加減なし!…どんだけ~!!!

皮手袋してても、私の手はボロ雑巾のようになりました…。毎日、流血…。本当にどんだけ~!!!

子猫達の宣伝よろしくお願い致しま~す!


くろみつ様

団地の子…それがですね、保護場所欲しいのですが、あまり人馴れしてないんです…。

まず、人馴れさせる事からになるので、里子に出せるまできっと時間が掛かります。(涙)

でも、もしかしたら、何かお力をお借りしたいとお願いすることがあるかもしれませんが、その折はどうぞよろしくお願い致します。

頑張ります!!!
2007/10/26(Fri)18:44:20 編集
応援だけですが
きなママ
すでに定員満杯の我が家、一時預かりすら協力できず、応援することしか出来ませんが、皆が幸せになれるよう、祈っています。
野良猫を保護されたご夫婦、その勇気と行動力に頭が下がります。自分にも出来るだろうかと、考えさせられました。
仔猫ちゃん達、かわいいですね~。ママ猫はお世話するのが大変みたいですけれど、かっくんさん、頑張ってください!
2007/10/28(Sun)19:22:25 編集
きなママ様
かっくん
この子達の存在を知っていただける事、全員が幸せになれるように祈って頂ける事…それがとても嬉しいです。それがとっても大事な事だと思っています。

人それぞれ出来る事、出来ない事があって当たり前。出来る事を一生懸命するだけで何かが変わってくると私は信じています。

きなママさんは、行き場の無い子を二匹も家族にしてくれたじゃないですか~!きなこ&くまを大事に愛してくれているじゃないですか~!近所の片手のない子や、仔猫の相談もしてくれたじゃないですか~!見てみぬ振りをしてないじゃないですか~!

どうぞ、胸を張ってください!
すばらしく心の温かい人なのですから。

私も頑張ります!!!
2007/10/29(Mon)01:29:44 編集
無題
まるふく
保護主さんとかっくんママさん、ボランティアの皆さん、本当にお疲れ様です。その優しさと行動力に本当に頭が下がります。

動物好きの人間にとっては、地域猫達の存在はとても癒しになります。飼いたくてもいろんな事情で飼えない人もたくさんいますもんね。

ぽかぽか陽気にゴロンと横になっている猫達は幸せそうに見えます。自由でいいな、のびのびだね、なんて。誰かがご飯をあげているのだろう、誰かが世話をしているのだろうと無責任に考えていました。
本当は雨の日や寒い日、屋根の下に入れないかもしれないし、ご飯を何日も食べてないかもしれないし、嫌いな人に蹴られたりしてるかもしれないのにね。
恥ずかしながら、里親会でふくをうちの子に迎えて、ボランティアの方のご苦労を初めて知りました。私達の癒しの為に、たくさんのしわ寄せをボランティアの方が負っている・・。チョコの事で里親会に参加させてもらってからは、更に憤りを感じる事があります。ボランティアの方は優しいから強く言わないけれど、里親会という場において信じられないような発言をする人もいますね。

じゃあ私は何が出来るのか?今まで知らん顔で通り過ぎてきたことに、少しでも目を向けよう。小さな小さな力だけど、出来ることをしてみよう。

でもかっくんママ、身体壊さないでね。いっぱいの家族達もそう願ってるよ。
2007/10/30(Tue)20:25:06 編集
まるふく様
かっくん
世の中には本当にいろんな人がいますよね。

犬猫ボラをやってみて、たくさんの人と接してみて改めて感じます。中には「はい~?」って言いたくなる人も居るけど、私とってもついてて、ほとんどの人が優しくて温かくていい人だから、頑張れます。

ちょっと偉そうだけど、まだまだそんな力はないけど、「人(ボランティア・里親さん)を育てる事も仕事」と、思っています。

新しい人達が正しい知識を持って、色々なノウハウを知って、現実を変えていってくれる事が、この活動を継続していくことが、命を救うことに繋がるのなら…皆と一緒なら、頑張れます!

だって、私、一人じゃ何も出来ないんだもの。

これからも一緒に力を合わせていきましょうね~!
2007/10/31(Wed)14:00:54 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65]

Copyright c しあわせバトンタッチⅡ -犬猫保護日記@東京都大田区発-。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]